究極節制術


by etmleg0si4

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 大洋薬品工業は2月4日、同社が製造販売する含糖酸化鉄注射液「テチプリン静注液40mg」の一部製品で、アナフィラキシーショック関連の副作用が通常よりも多く報告されたとして、2日から自主回収を始めたことを明らかにした。

 回収対象は、ロット番号「810493」「810495」の製品で、昨年1-7月に合わせて17万8650本が出荷された。同社によると、これら2ロットの製品について、医療機関からアナフィラキシーショック関連の副作用15症例が報告されている。このうち、症状の経過が確認できた症例については、既に回復しているという。
 同社は、他ロットの製品に比べアナフィラキシーショック関連の副作用が多く認められたとして、医療機関へ情報提供するとともに、この2ロットの製品の回収を始めた。また、現時点で原因が分かっていないため、原因調査も開始した。同社では、この2ロット以降に出荷された製品については「今まで通りの安全性が保たれている」としている。

 「テチプリン静注液40mg」は2003年7月から販売が開始された。鉄欠乏性貧血の治療に用いられ、経口鉄剤の投与が困難、あるいは不適当な場合にのみ使用される。


【関連記事】
ニプロ、「フーバー針」を自主回収
「除細動器用の使い捨て電極パドル」を自主回収
空気塞栓の恐れある子宮用内視鏡を自主回収―フジノン
「緊急時ブラッドアクセス留置用カテーテル」を自主回収
呼吸回路閉塞事故で都が回収命令―ジャクソンリース回路

東京都心で初の積雪=関東甲信越は未明に大雪−気象庁(時事通信)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)
小沢氏処分、東京地検きょう最終判断(読売新聞)
中学受験 不況知らず「減少なし」 東京、神奈川 あすから私立中入試(産経新聞)
鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-06 05:06
 大阪(伊丹)空港の廃止を訴えている大阪府の橋下徹知事は4日、伊丹空港を抱える府北部の豊能町で池田勇夫町長や町議との意見交換会に出席。「伊丹はこのままでは自然消滅する。跡地の活用法を考えて地元から国にカードを突き付けるべきだ」と訴えた。

 町議から「空港の存続なしに町の発展はない」など反対や否定的な意見が出ると、橋下知事は「国が中期的に廃止の可能性を検討している以上、跡地利用こそ地元が考えることだ」とし、「空港は豊能町民だけのものではない。地元の視点だけで日本全体の発展を阻害してほしくない」と反論した。町議からは橋下知事の構想を支持する意見も多く出た。

 意見交換は当初、議場で行われる予定だったが、多くの住民に橋下知事の説明を聞く機会を提供するため、定員500人の講堂で開催。開場から20分ほどで満席となり、会場は立ち見やロビーでテレビ視聴する来場者であふれた。

 この問題をめぐっては、8日に能勢町議会が橋下知事との意見交換会を行う。15日には池田市で青年会議所などが橋下知事らを招いたタウンミーティングを開く。一方、豊中市議会は「日程調整が困難」として、橋下知事の申し入れを断っている。

【関連記事】
橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気
橋下知事「伊丹廃港は10年以内」
橋下知事「リニアより現行新幹線」 徳島、南紀の廃港にも言及
伊丹空港26年後に発着35%減 リニア新幹線前提で大阪府試算
橋下知事「伊丹空港存廃を豊中市長選の論点に」

日航のハイチ支援 ツイッター後押し(産経新聞)
中島前副知事ら逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑−福岡県警(時事通信)
普天間「残り4か月で決着」シナリオに暗雲(読売新聞)
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設(医療介護CBニュース)
8階から転落の4歳女児、奇跡的に軽傷 植え込みがクッション効果 東京・国分寺(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-05 08:03
 福岡県町村会を巡る詐欺事件で、県警捜査2課と博多署は2日、中島孝之・前副知事(67)に出頭を求め、事情聴取を始めた。

 中島氏は、町村会幹部がコピー用紙を架空発注して作った裏金で、飲食や旅行などの接待を受けたとされる。中島氏は事情聴取に対し、町村会幹部と飲食したことなどを認めるとみられ、県警は、一連の接待が裏金で行われていたことを認識していたかどうか、説明を求める。

 事件では、町村会業務課参事・天野敏哉(49)、元町村会事務局次長・田中剛佑(70)両被告が、コピー用紙を架空発注する手法で、町村会や財団法人・福岡県市町村振興協会から計約285万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕、起訴されている。

将棋 王将戦七番勝負第2局2日目 羽生が馬を作る(毎日新聞)
出納責任者に有罪=民主後藤氏陣営の選挙違反−熊本地裁(時事通信)
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る−大阪(時事通信)
<センター試験>追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)
全焼の車そばに1遺体(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-04 08:54
 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士(44)から、節分の「豆まき」の映像が届いた。豆の代わりに、色とりどりのチョコレートを使用。無重力のISSで「鬼は外!」の声とともに、チョコが舞った。

 野口さんが休養日に撮影、1日に宇宙航空研究開発機構(JAXA)が報道陣に公開した。JAXAのロゴ入り升を手にした野口さんは「今年も福が来るといいですね」と呼びかけ、愛嬌(あいきょう)たっぷりに鬼のお面をかぶってチョコをまいた。映像はISSでの実験や生活の様子をまとめたもの。JAXAホームページで1日から順次公開され、「豆まき」は3日に公開される。【奥野敦史】

【関連ニュース】
野口宇宙飛行士:北海道の子供たちと交信 質問に答える
鳩山首相:野口宇宙飛行士と交信“宇宙人”として質問連発
雑記帳:宇宙から「おめでとうございます」 野口さん
野口宇宙飛行士:家族に笑顔で「メリークリスマス!」
野口宇宙飛行士:サンタに扮してISS入り…長期滞在開始

がら〜ん 関空にゴーストカウンター 減便響き閉鎖相次ぐ(産経新聞)
<亀井静香氏>郵政「切り刻んだ」神戸・少年事件引き合いに(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>死刑囚側が反論の意見書を提出(毎日新聞)
後期高齢者医療制度を考える 「遺族年金非課税」の影響は?(産経新聞)
<書店>新潟の老舗「北光社」 190年の歴史にピリオド(毎日新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-03 10:19
 1日の衆院代表質問には自民党の2氏が登壇した。谷垣禎一総裁は「鳩山政権は小沢独裁」と断言し、鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長の深い関係を印象づける演説を展開した。一方の石原伸晃組織運動本部長は、1月29日の施政方針演説で首相が引用したマハトマ・ガンジーの「七つの社会的大罪」を素材に、皮肉たっぷりに追及した。だが首相は淡々と答弁をこなし、両氏の“挑発”には応じなかった。【鈴木直、野原大輔】

 「小沢独裁」「小沢政権」「影の総理大臣」−−谷垣氏はさまざまな表現を繰り広げて小沢氏の「政府・民主党支配」を強調してみせた。その中で「小沢独裁」は、「政治とカネ」だけでなく10年度予算編成にも及んでいると指摘。小沢氏がまとめた党の要望事項がそのまま反映された点を指摘して、「選挙至上主義に偏った小沢幹事長のさじ加減一つで決められた」「密室で天の声や鶴の一声で予算・税制が決定された」と指弾した。

 鳩山首相は「党からの要望は国民の声の集約の結果」などと反論し、「小沢独裁」との見方を否定した。昨年秋の臨時国会では首相の長すぎる答弁に野党側が不満を漏らす場面もあったが、谷垣氏への答弁はわずか15分だった。

◆石原氏 普天間迷走を批判

 「普天間問題への対応こそ、ガンジーの碑に刻まれた理念なき政治そのものです」

 石原氏は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を巡る迷走劇を、七つの大罪の「理念なき政治」だと断じた。

 子ども手当は「財源の裏付けも所得制限もない。労働なき富そのもの」。首相が実母からの資金提供を知らなかったとしていることを「良心なき快楽に酔っているのではないか」と切り捨てた。

 石原氏は、35分の持ち時間に40問以上を質問。さらに「首相は一体、ガンジー廟(びょう)の前で何を誓ってきたのですか」と挑発する場面もあった。だが、これまでの発言を超える答弁は首相から得られなかった。

◆目玉政策巡り応酬

 政府・与党にとり10年度予算案は、今夏の参院選に向けた「実績作り」となる。これを突き崩そうと、自民党の2氏は目玉政策を厳しく批判した。

 最初にやり玉に挙げたのは「子ども手当」。谷垣氏は「子供を育てることは一義的には親や家庭が責任を持つべきだ。子ども手当は現金をばらまく施策にほかならない」と批判した。鳩山首相は「子供の育ちを等しく社会が支援するもの」との理念で対抗し、バラマキ批判には「可処分所得を増やし、消費、景気向上に寄与する」と反論した。

 高校無償化では石原氏が「就学援助や低所得者への授業料無償化で十分だ」と指摘したが、首相は「進学率が98%の高校は国民的な教育機関。無償化は世界的な常識だ」と切り返した。

 石原氏は、農家の戸別所得補償制度についても「努力しない方が得をする、良いものを作る者がバカを見る」とこき下ろした。首相は「規模拡大によるコスト削減や高品質化などの努力をする農家が、所得を向上させる仕組みだ」と反論し譲らなかった。

 財源論で谷垣氏は、社会保障の安定財源を確保するために超党派の「社会保障円卓会議」を設置するよう提案した。だがこれにも首相は「まずは国会で審議するのが妥当だ」と応じなかった。

【関連ニュース】
毎日新聞世論調査:民主党内の体制 有権者は不信感強める
鳩山首相:「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝
衆院本会議:1日から代表質問
菅副総理:「成長戦略を推進」を表明へ 経済演説
2次補正予算:与党と公明党など賛成多数で成立

万引き容疑者、飛び降り死亡=警官追跡中、12階屋上から−大阪(時事通信)
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言の撤回拒否 参院予算委審議スタート(産経新聞)
<雑記帳>映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
<たい焼き>朝食限定 ホワイトソースやトマトソース味で登場へ(毎日新聞)
施政方針演説概要「人間のための経済」へ転換(読売新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-02 12:53
 神奈川県警厚木署は26日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げなど)の容疑で、厚木市愛甲の会社員、上岡竜生容疑者(21)を逮捕した。同署によると、事故後に上岡容疑者の上司が身代わりとなって一時逮捕されており、上岡容疑者は「無免許だったので怖くなって逃げた。申し訳ないと思った」と供述しているという。

 同署の調べによると、上岡容疑者は23日朝、同市愛甲の市道交差点で、無免許で会社の乗用車を運転し、同市の会社員(29)の乗用車と衝突。男性に軽傷を負わせ、そのまま逃走した疑いが持たれている。

 約1時間後に上岡容疑者の勤める会社の上司の男性(38)が現場に来て、「免許が取り消されると仕事ができなくなると思い逃げた」と話したため逮捕。しかし、同日夜、上岡容疑者が同署を訪れ、「自分が事故を起こした」と説明したため、同署で詳しく調べていた。

 同署によると、上岡容疑者は事故後、上司に相談。上司は上岡容疑者と親しかったといい、「(上岡容疑者が)無免許なので、免許を持っている自分なら大丈夫だから自分が行く」と言って出頭したという。同署は上司を犯人隠避の疑いで調べている。

【関連記事】
対立暴力団幹部射殺事件、嫌疑不十分で不起訴 福岡地検
犯人隠避容疑で2人再逮捕 今治・護送車から逃走事件
酒気帯び運転と犯人隠避容疑 警察官3人書類送検 
酒井容疑者の手助け元所長らに犯人蔵匿罪も
犯人隠避の元巡査部長に罰金20万円 帯広簡裁

臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会(医療介護CBニュース)
<陸山会土地購入>市民団体が小沢幹事長を告発(毎日新聞)
50歳泥酔保護男が警察署内で放火(スポーツ報知)
「信じて」発言、誤解与えた=鳩山首相(時事通信)
<ヤジ問題>「うるさいから、うるさいと」…亀井氏退かず(毎日新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-01 07:25