究極節制術


by etmleg0si4

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 15日午前5時35分ごろ、静岡県富士市中之郷の東名高速道路上り線で、三重県鈴鹿市西玉垣町、梅林正樹さん(38)運転の大型トラックが前を走っていた別のトラックに追突、弾みで追い越し車線にはみ出したところに後続のトラックが追突した。後続のトラックを運転していた兵庫県尼崎市御園1、白浜隆さん(46)が意識不明の重体。梅林さんら2人にけがはなかった。県警高速隊が事故原因を調べている。上り線は清水インターチェンジ(IC)−富士IC間が通行止めになり、午前9時半現在、清水IC付近で約5キロの渋滞。【望月和美】

【関連ニュース】
山陽道:停車中のパトカーにトラック追突、警官重傷 岡山
交通事故:米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷
北海道ひき逃げ:容疑者を起訴 札幌地裁支部
スキー事故:客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕

インフル定点4.26、2週連続で減少(医療介護CBニュース)
<フィリピン>スラムに救援拠点…映画監督の四ノ宮浩さん(毎日新聞)
首相動静(2月12日)(時事通信)
犬小屋全焼、イヌ70〜80匹が死ぬ 奈良(産経新聞)
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か−広島・呉(時事通信)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-16 08:12
 宮城県石巻市の3人殺傷事件で、犠牲となった南部かつみさん(46)の長女美沙さん(20)の告別式が13日、市内の葬儀場で営まれ、親族らが最後の別れを告げた。
 美沙さんは次女沙耶さん(18)が元交際相手の少年(18)から受けた暴力の悩みに相談に乗り、警察への相談にも付き添っていたという。
 アルバイト先の上司によると、美沙さんは「頼りになる人」。先月に成人式を迎え、喜ぶ様子を見せていたという。 

火災 ケニア大使公邸が半焼 けが人はなし 東京・目黒(毎日新聞)
住宅全焼、焼け跡から68歳夫婦?の遺体(読売新聞)
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕−大阪府警(時事通信)
<石巻2人刺殺>逃走した18歳の少年の身柄を確保(毎日新聞)
空き巣100件繰り返す? 窃盗容疑で中国人ら逮捕 警視庁(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-15 06:47
 机のふちに定規を置いて左手で押さえ、右手で弾くと、「ベンベンベン」とウッドベースのような音がする。定規の位置をずらして弾くと音程が変わり、メロディーが生まれる。

 動画投稿サイト「ニコニコ動画」では、そんな遊び心で定規を奏でる「モノサシスト」たちが登場し、クラシックやアニメの人気曲を披露。どこかほっとする音色が人気を呼び、ついには「エレキモノサシ」を自作するユーザーまで現れた。

 このブームを受けてか、ネット通販サイト「Amazon」では、モノサシスト推奨の金属製定規に「よく響くキレイな低音は鳥肌もの」「耳元で優しく、しかもちゃんと遠くに響きが伝達する音色です」などのレビューがつき、500人以上が「参考になった」と評価。購入者も多数現れ、“測り知れない”展開を見せている。

 金属製定規を作っているシンワ測定(新潟県三条市)では、「本来、長さを測る道具としてものさしを供給していますが、全く別な使われ方、楽しみ方に大変驚いています。過去にゲーム機コントローラーの早打ちに、当該製品の弾性による振動を利用された例がありました。当社の想定しない使われ方ではありますが、製品をご利用いただいている事について、有り難く思っています」とコメントしている。(織田淳嗣)

                   ◇

 nicovideo.jp/watch/sm8531015

さっぽろ雪まつり 大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)
雅子さま「良くなられた」…東宮職医師団(読売新聞)
<痴漢容疑>非番の女性巡査に 47歳逮捕 埼玉の電車内(毎日新聞)
ベルマーク50周年 AED購入や「実験教室」利用も(産経新聞)
<掘り出しニュース>小林一茶の俳句、新たに見つかる(毎日新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-13 08:11
 民主党の山岡賢次国対委員長は5日午前、国会内で開いた党国対正副委員長会議で、自民、公明、みんなの党の野党3党が提出した石川知裕衆院議員に対する議員辞職勧告決議案について、「審議するにあたらない」と述べ、衆院本会議に上程せず、採決に応じない考えを示した。

 山岡氏は、理由として「(小沢一郎氏の)秘書の時の事件であり、国会議員としての問題ではない」と指摘。「私たちの使命は、国民に約束したマニフェスト(政権公約)法案を1日も早く成立させることだ」と述べ、10年度予算案の早期成立を目指す考えを強調した。

 自民党など野党3党は、小沢民主党幹事長の資金管理団体による土地購入事件で元秘書の石川議員が起訴されたことを受けて4日夜、辞職勧告決議案を衆院に共同提出した。【近藤大介】

【関連ニュース】
鳩山首相:参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向
山岡国対委員長:「検察は扇動者」小沢氏への捜査巡り批判
山岡・民主国対委員長:政治資金で首相実母や小沢氏らの招致、拒否の意向表明
山岡・民主国対委員長:「検察は扇動者」 小沢氏資金問題で批判

前原誠司国交相 父親の自殺を初告白(スポーツ報知)
山崎前副総裁 自民党で活動継続の意向固める(毎日新聞)
学テ、市町村名伏せ公開=京都府教委(時事通信)
<普天間移設>検討委、10、11両日グアム米軍基地視察(毎日新聞)
同志社大で出題ミス(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-12 12:10
 自民党は9日午前の役員会では、夏の参院選比例代表で公認しないことが決まった山崎拓元副総裁(73)について、党政務調査会のシンクタンクである「総合政策研究所」の所長に任命することを決めた。

【関連記事】
山崎拓氏、自民を離党せず
自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明
亀井氏「グズ拓は相手にしない」 山崎自民元副総裁の国民新党入りで
山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定
国民が見捨てた政党を再生してもダメ

障害者自立支援給付 新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
<1歳女児虐待死>母親らを傷害致死罪で起訴(毎日新聞)
パレスチナ アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)
温室効果ガス25%削減で3案提示 政府の「行程表」論議スタート(産経新聞)
押尾被告側が準抗告 保釈請求却下で(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-11 07:34
 毎日新聞の地方支局記者(25)が免許停止中に高速道路で車を運転、広島県警高速隊に道路交通法違反(無免許運転など)容疑で摘発されていたことがわかった。

 毎日新聞大阪本社などによると、記者は5日午前10時40分頃、広島県内の高速道路でレンタカーを運転中、車線変更禁止区間で車線を変更。高速隊員が免許証の提示を求めたところ、記者は昨年12月から60日間の免許停止処分を受けていた。

 同本社の白神潤一・地方部長は「本社記者が無免許運転したことをおわびいたします。詳しい事情を聞いたうえで、厳正に処分します」としている。

北朝鮮不正輸出事件初公判 貿易会社役員ら起訴内容認める(産経新聞)
小沢氏不起訴 3被告の起訴内容(産経新聞)
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る−状況証拠で立証へ・連続不審死(時事通信)
「見えてはいけない映像」傍聴席に丸見え? 急にモニターずらす弁護人(産経新聞)
最大640人が受験=センター試験追試(時事通信)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-10 07:36
 自民党栃木県連は6日、今夏の参院選栃木選挙区(改選数1)で擁立する公認候補について、予備選を実施した場合、一部にインターネット投票を導入することを決めた。県連会長の茂木敏充衆院議員は「予備選でのネット投票は自民党では初めて。他党でも聞いたことがない」と話している。

 候補者の募集には30人が応募。1次選考の書類審査で8人に絞られ、13〜14日に2次選考の面接を行う。複数の候補者が残った場合は23日告示、3月10日開票の予定で、郵送方式による党員の予備選を実施。これと同時に20歳以上の県民を対象にインターネット投票も行う。

 全投票に占めるネット票の割合は一定程度に抑える方針。投票時に住所、氏名、年齢を記入してもらうが、特定候補への大量投票など不正の防止策は今後検討する。茂木会長は「ネット利用者は若い人の割合が高く、幅広い年齢層に政治に興味を持ってもらいたい」と導入の理由を述べた。【葛西大博】

【関連ニュース】
自民:参院選で2新人を公認
公明党:太田氏の公認取り消し 参院選比例
公明:太田前代表の参院選比例擁立見送る方針
自民:参院選で新人2人を公認
鳩山首相:今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」

知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円−木嶋容疑者・埼玉県警(時事通信)
石川議員を保釈=深く一礼、無言で車へ−大久保、池田被告も・陸山会事件(時事通信)
「落ちない」合格祈願しおり=札幌市〔地域〕(時事通信)
【中医協】「後発医薬品調剤体制加算」めぐる議論が決着(医療介護CBニュース)
兵庫・佐用町、台風被害から半年 癒えぬ甚大な被害の傷(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-09 13:13
 民主党の小沢一郎幹事長は4日、嫌疑不十分で不起訴処分となった。しかし、これで小沢氏への刑事処分が完全に終わったとはいえない。小沢氏は刑事告発されており、告発人が不起訴処分を不当として検察審査会(検審)に審査を申し立てた場合、次の“舞台”に移る。昨年5月以降、大幅に権限が強化された検審の議決によっては、検察官が決めた処分に縛られることなく、起訴される可能性もあるからだ。

 兵庫県明石市で平成13年、花火大会の見物客11人が死亡した事故で、神戸第2検審は1月27日、明石署の元副署長を「起訴相当」とする議決を出した。神戸地検が4回にわたって不起訴としたのに、これが覆され、裁判所の指定弁護士が元副署長を強制的に起訴することになった。

 この議決の冒頭、検審は検察官の立場に理解を示しつつ、「有罪か無罪か」という従来の検察の立場ではなく、「市民感覚の視点から、公開の裁判で事実関係および責任の所在を明らかに」する立場を取ったと明言した。ある裁判官は「刑事裁判の機能と目的を変える宣言」と指摘した。

 ただ、新たな制度のもと、仮に起訴となっても、組織で公判を担う検察官ではなく、国から「19万〜120万円」の報酬を受けた弁護士が、膨大な証拠を読んで供述をつきあわせ、補充捜査を適宜行った上で起訴し、公判を維持できるのかどうか、実際の運用には課題も多い。

 小沢氏側をめぐる事件の中で、別の検察幹部は「検察は100%有罪でないと起訴などできない」と語り、明石の事故で神戸地検幹部は「有罪判決が受けられる確信がなければ起訴しないという従来通りの姿勢を維持する」とコメントした。こうしたスタンスは、従来の刑事裁判では極めて正当で、だからこそ、無辜(むこ)の人を裁判にかけてしまう可能性がある「起訴」という権限は、検察官が独占してきた。

 しかし、検審の権限が強まり、「起訴すべき」とする議決が2回あれば、強制的に起訴される。しかも、神戸第2検審の議決にあるように、刑事裁判の法廷は「有罪か無罪か」を判断するだけの場ではなく、事実関係解明と責任追及の場となりうる。「市民感覚」の名の下で、刑事裁判の姿が変わりつつある今、小沢氏の審査が申し立てられた場合、検審はどう判断するか。(酒井潤)

【関連記事】
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告

隠し金?豪雨被災「萩往還」から銅銭ザクザク(読売新聞)
放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
首相動静(2月1日)(時事通信)
<流氷>網走で接岸初日 昨年より11日早く(毎日新聞)
車内での嘔吐叱られ立腹 タクシー運転手に暴行の男逮捕(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-08 19:52
 日露戦争で戦死し「軍神」とたたえられた海軍軍人、広瀬武夫の足跡を振り返るフォーラム「国際人・廣瀬武夫に今、学ぶべきもの」が6日、広瀬の故郷、大分県竹田市で開かれ、ロシア文学や演劇に精通した広瀬の知られざる一面も紹介された。日露文化センターの川村秀代表や東大で日本文学を学ぶボボルィーキナ・エカテリーナさんらが参加。ロシアの駐在武官としても活躍した広瀬の人生を語り合った。

 川村さんは「広瀬はロシア語で日記をつけ、軍事だけでなくロシア文学や演劇にも精通していた」と紹介。川村さんは旅順港閉塞(へいそく)戦で戦死した広瀬をロシアが海軍葬で弔い、賛美歌を歌って墓地までひつぎを担いだエピソードに触れ、「当時、日本には武士道、ロシアには騎士道があった。日露戦争は礼節が残された最後の戦争だった」と指摘した。

さっぽろ雪まつり 大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)
御堂筋線、箕面延伸2.5キロで450億円 実現へ市が説明会(産経新聞)
ドナーカードの様式で議論―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
子泣き相撲 幽霊も鬼も退散 長崎・平戸の最教寺(毎日新聞)
改めて「普天間継続使用含め検討」 官房副長官(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-07 21:06
 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月3日の総会で、全採用医薬品のうち後発医薬品の占める割合が20%以上の医療機関が、薬剤料を包括外で算定している入院患者に対して入院基本料に加算できる「後発医薬品使用体制加算」を、来年度の報酬改定で新設することを了承した。また、ハイリスク薬に関する患者への指導を評価するため、現行の「薬剤服用歴管理指導料」に加算を設けることも決まった。

 調剤料に関しては、「一包化薬調剤料」と「内服薬調剤料」の長期投薬時の差を縮めるため、現行の一包化薬調剤料を廃止した上で、一包化については内服薬調剤料の加算として改定。内服薬調剤料では、15日分以上の投与日数の点数を引き上げ、31日分以上の区分を創設することで合意した。湯薬の調剤料(1調剤につき190点)については、8日分以上28日分以下の投与を日数に応じて評価するとともに、29日目以降は一定の点数に改める。このほか、処方せんの受付回数が月4000回を上回り、特定の保険医療機関の処方せんによる調剤の割合が7割を超える場合に適用される調剤基本料の特例を見直し、時間外加算や休日加算などの処方せんを受付回数から除外する一方、点数を引き上げることも決まった。

 一方、「後期高齢者薬剤服用歴管理指導料」(処方せん1回の受付ごとに35点)については、75歳以上の年齢制限を廃止し、「薬剤服用歴管理指導料」と「薬剤情報提供料」に再編する。

 この日の総会では、薬局の調剤基本料における「後発医薬品調剤体制加算」の見直し要件や、異なる含量規格や類似した別剤形の後発品への変更調剤を一定の条件の下で薬局に認めることをめぐり議論となったため、これらについては引き続き協議する。


【関連記事】
【中医協】安全な麻酔管理体制を評価
【中医協】医療職とケアマネとの連携を評価
【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承
【中医協】脳血管疾患リハ料、廃用症候群の加算を新設へ
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に

進次郎氏、貴理事当選に“感動”(スポーツ報知)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
雑記帳 大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)
阿倍野で民家火災(産経新聞)
女性20m引きずり死なせた職安職員を懲戒免職 大阪(産経新聞)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-02-07 00:48