究極節制術


by etmleg0si4

レーザーポインター違法販売 大阪府警 容疑で逮捕へ(産経新聞)

 目を傷つける恐れがあるレーザーポインターを安全表示せずに販売したとして、大阪府警阿倍野署が、消費生活用製品安全法違反(特定商品の無表示販売)の疑いで、大阪市阿倍野区の販売会社経営の男(35)ら2人の逮捕状を取ったことが18日、分かった。容疑が固まり次第、同日中にも逮捕する方針。

 府警は昨年12月、阿倍野区内の本店や営業所を家宅捜索し販売用のレーザーポインターを押収していた。

 同署によると、男らは光線の出力が基準以上のレーザーポインターをインターネットオークションを通じて販売した際、出力が安全基準に適合していることを示す経済産業省が指定する「PSCマーク」を表示していなかった疑いが持たれている。

陸山会の規正法違反、東京地検が態勢を増強(読売新聞)
本当に“派遣村”だった? 存在意義めぐり議論(産経新聞)
11年国会にも法案=教員の質向上で−鈴木文科副大臣(時事通信)
援助隊医療チームが現地へ=ハイチ地震、日赤社長も−成田(時事通信)
安全への姿勢、変えないで=ジャンボ機事故遺族ら懸念−社長の慰霊登山など評価(時事通信)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-01-25 11:48