究極節制術


by etmleg0si4

外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)

 18日午後7時40分頃、三重県鈴鹿市道伯のマンション3階通路で、男性が倒れているのが見つかった。

 男性は病院に運ばれたが、腹などを刺されており、間もなく死亡した。同じ階の人が直前に言い争う声を聞いていることなどから、鈴鹿署は殺人容疑事件とみて捜査を始めた。

 同署の発表によると、男性は40〜50歳で、外国人風。左胸と脇腹に深い刺し傷があった。同署で身元の確認を急いでいる。

 マンションは6階建てで短期契約者が多く住んでいるという。県道沿いにあり、周囲には住宅や飲食店、商店が点在している。

ストロー?直飲み?…牛乳紙パックまだ戸惑い(読売新聞)
金賢姫元工作員 来月日本招請へ 中井担当相、韓国側と詰めの協議(産経新聞)
かくて国家や日本人の名誉は貶められる(産経新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-04-19 20:00