究極節制術


by etmleg0si4

公然わいせつ釈放後に自殺(スポーツ報知)

 7日午前5時25分ごろ、神戸市中央区の25階建てマンションの敷地内に、同市西区の男性会社員(32)が倒れているのを警備員が発見、間もなく死亡が確認された。24階の通路に男性の傘が残っており、兵庫県警神戸水上署はここから飛び降り自殺したとみている。

 会社員は、中央区の衣料品販売店で下半身を露出したとして、生田署が公然わいせつ容疑で3日に逮捕。同署によると、その後、会社員は5日夜の取り調べで激しい腹痛を訴えたため6日未明に釈放され、マンション近くの病院に入院していた。

 生田署は「会社員は容疑を認めていた。取り調べや捜査の手続きに問題はない」としている。

 【関連記事】
兵庫県警 飛び降り自殺 公然わいせつ を調べる

<チリ地震>気象庁がM8.6からM8.8に変更(毎日新聞)
明治神宮前(原宿)駅「JR線ではありません」(読売新聞)
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判−東京地裁(時事通信)
北海道根室市で震度3(時事通信)
低気圧発達、暴風雪に警戒=広範囲で荒れた天気に−気象庁(時事通信)
[PR]
by etmleg0si4 | 2010-03-12 21:50